2010年11月03日

高級ブランドのランバンがH&M向けファッションを販売



高級ブランドのランバンがH&M向けファッションをH&M約200店舗で発売を開始します。


世界不況で高級衣料品が売れないのですね。


高級ブランドがファストファッションのH&M、ZARA、フォエバー21、ユニクロと組んで販売チャネルを拡大したいという戦略でしょう。


ブランドを守るか売上げを追求するのか。
一歩間違うと100年以上築きあげてきたブランドへの信頼が崩壊しかねない。


高級ブランド各社は正念場です。

posted by Brandevangelist at 09:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | ファッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/168117606
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。