2013年11月27日

レディー・ガガ、ヴェルサーチ2014年春夏のキャンペーン広告に登場




レディー・ガガがスレンダーになってヴェルサーチ(VERSACE)2014年春夏のキャンペーン広告に登場。
posted by Brandevangelist at 19:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | ファッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月20日

第70回ゴールデン・グローブ賞 アン・ハサウェイのファッション


『レ・ミゼラブル(Les Miserables)』で助演女優賞に輝いたアン・ハサウェイ。


映画のままのショートカットのヘアスタイルでシャネルのオートクチュールドレス姿で登場。

posted by Brandevangelist at 20:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | ファッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月03日

パリ・ファッション業界の2013年


「ブランドは自らを一新するタイミングに来ている」と言うのはラグジュアリー・ビジネス専門家でパリ政治学院教授のセルジュ・カレイラ。

“変化”は、あらゆる業界、ビジネス、体制に求められている。

posted by Brandevangelist at 11:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | ファッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月14日

レディー・ガガ、来日


ワールドツアー中のレディー・ガガが日本公演のため成田国際空港に到着した。


今回のサプライズはラインボーカラーのロングヘア。

posted by Brandevangelist at 13:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | ファッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月12日

「ユニクロ」世界最大のグローバル旗艦店、銀座にオープン


銀座のような地代の高いところでファストファッションを売っても利益は出ないでしょうね。


人件費の安い外人を雇うしかないのでしょ。


ユニクロの旗艦店だから宣伝広告費という位置づけですね。

posted by Brandevangelist at 15:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | ファッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月08日

キャサリン妃、「最も帽子が似合う人」1位に


英キャサリン妃が、米ヘッドウェア協会の今年度「ハット・パーソン・オブ・ザ・イヤーに選出された。


ダントツの1位だ。


過去には、ブラッド・ピットやジョニー・デップが「ハット・パーソン・オブ・ザ・イヤー」に選ばれているとか。


posted by Brandevangelist at 18:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | ファッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月01日

「フォーエバー21×ハロー・キティ」限定コレクションは11月18日から



フォーエバー21とサンリオのハロー・キティがコラボレーションした限定コレクション「Forever 21 for Hello Kitty ExclusiveCollection」が、11月18日からアメリカなどで発売されるということです。


日本での発売の時期は不明です。
posted by Brandevangelist at 13:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | ファッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月18日

英キャサリン妃、北米訪問のファッション



英キャサリン妃の北米訪問時のファッションです。


美人で優雅ですね。


アーデム、アレキサンダー・マックイーン、キャサリン・ウォーカー、ダイアン フォン ファステンバーグ、ジェニー パッカムのドレスやジミー・チュウのシューズなど約40着の衣装を用意したということです。
posted by Brandevangelist at 14:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | ファッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月31日

アルマーニ、伊ファッション界不況をよそに業績好調



アルマーニのブランドは強いですね。


イタリアのファッション業界不況でも順調に収益を伸ばしています。
ブランド力を高めることは非常に難しいですが、一旦ブランドを築けばこれほど競争優位はありません。


日本企業も価格競争から脱してブランド構築に方向転換しないと生き残れないだろう。
posted by Brandevangelist at 09:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | ファッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月31日

プラダが好決算、純利益150%増 アジアが好調



ブランドを確立した企業は強い。


日本の産業もブランド志向へ変更しないと価格競争で疲弊し、GDPは縮小し、社員の給与の減っていく。


この悪循環を断ち切る手本はイタリア、フランス、スイスの高級ブランド業界にある。
posted by Brandevangelist at 10:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | ファッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月07日

2011年春夏東京ガールズコレクション



東京ガールズコレクション 2011 も12回目。


Youtubeで生中継。
東京から世界へファッション・トレンド発信しています。


今、世界でもっともホットでCoolな東京ファッションです。
posted by Brandevangelist at 17:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | ファッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月17日

アクアスキュータム、浜崎あゆみをキャンペーンモデルに起用



浜崎あゆみがアクアスキュータムの「トレンチコート」のキャンペーンモデルに。


アクアスキュータムは創業160年の英国老舗ファッションブランドだ。


レナウン傘下に入ったが、2008年に「アクアスキュータム」を展開する子会社の売却した。
国内販売は継続している。


浜崎あゆみのCMでアクアスキュータムが生き返るかな?
posted by Brandevangelist at 17:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | ファッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月24日

プラダが北京でファッションショー開催



プラダが北京で、11年春夏コレクションのファッションショーを開催。


プラダがヨーロッパ圏外で初めて開いたファッションショーらしいです。


今は何でも中国です。
経済成長率と市場規模がものをいいます。
posted by Brandevangelist at 19:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | ファッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月03日

高級ブランドのランバンがH&M向けファッションを販売



高級ブランドのランバンがH&M向けファッションをH&M約200店舗で発売を開始します。


世界不況で高級衣料品が売れないのですね。


高級ブランドがファストファッションのH&M、ZARA、フォエバー21、ユニクロと組んで販売チャネルを拡大したいという戦略でしょう。


ブランドを守るか売上げを追求するのか。
一歩間違うと100年以上築きあげてきたブランドへの信頼が崩壊しかねない。


高級ブランド各社は正念場です。
posted by Brandevangelist at 09:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | ファッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月19日

レディー・ガガの「生肉」ドレス



レディー・ガガの生肉ドレスにはオドロキ。
と言うより異様だ。
感覚が理解できない。


日本のデザイナーが鯨のドレスを作ってショーをやったらどうなるかか。
世界から非難轟々だろう。
posted by Brandevangelist at 08:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | ファッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月16日

ユニクロ、キャラクターTシャツで売上げ減少に歯止めがかかるか?



ユニクロの売上げ、3月は前年同月比16%減少。


ファストファッションの競争激化が根底にある。
さらに天候不順で春物の売れ行きが悪い。


ファーストリテイリングの低価格戦略はいずれ破綻するのではないか。
ショップを一等地に出展して、低価格商品を売ってビジネスが成りたつ道理がない。


キャラクターTシャツ販売開始したが、寒い4月も売上げは減少するのではないか。
posted by Brandevangelist at 22:39 | Comment(1) | TrackBack(0) | ファッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月17日

宇宙下着の技術を応用した男性下着が登場



ゴールドウインは、宇宙下着の技術を応用し、加齢臭などの臭気をカットする新素材を採用したメンズアンダーウェア『MXP』販売。


加齢臭が82%カット、汗のニオイが92%カットというスグレものだ。


高齢者にもヤングにもよさそう。
介護にも使えますね。


価格が高いのが問題。


大量生産で価格が手ごろになったら使ってみたいです。
posted by Brandevangelist at 21:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | ファッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月12日

アレキサンダー・マックィーン、ロンドンの自宅で死亡



アレキサンダー・マックィーンが急逝。
若干41歳だった。


死因は?
同性愛者なので...。


デビュー時から異端児と評され、いろいろ物議を醸したこともある。
爬虫類プリントが高い評価を得ていた。


挑発的なデザインは、女優のケイト・ブランシェットをはじめ多くの人々に愛された。
posted by Brandevangelist at 21:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | ファッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月29日

ジミー チュウの新コレクション「CHOO 24:7」、2月10日から発売



あらゆるシーンにマッチするシューズが揃うジミー チュウ(JIMMY CHOO)」のシューズ・コレクション「CHOO 24:7」が登場。


今回のラインナップに登場するシューズはカラー、素材も豊富。
たくさんのラインナップから自分にあった一足を選ぶ楽しみを味わってください。


2月10日から、伊勢丹新宿本店本館1階=ザ・ステージに特設コーナーで販売開始。
posted by Brandevangelist at 21:11 | Comment(1) | TrackBack(0) | ファッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月08日

プラダがリシュモンへ株売却か



一度は否定された「プラダ(PRADA)」の株式売却の噂が、再びモード界で話題に。


プラダは否定しているがリシュモン(Richemont)に買収される可能性大だ。
世界不況で1ブランドのみで事業継続は困難になっている。


生き残り戦略は複数ブランドのコングロマリット(複合企業体)かファストファッションか。

posted by Brandevangelist at 22:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | ファッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

オバマ大統領の巨大広告、NYに出現



ニューヨークのタイムズスクエアに、ジャケット姿のオバマ米大統領の写真を用いた巨大な広告看板が登場。


大統領の肖像を使った広告は消費者が注目するだろうが、政府が品質や機能性を保証していると誤解させる可能性があるので厳しく対応すべきだ。


大統領のような公人を民間企業の広告に使うのは非常識だ。
posted by Brandevangelist at 22:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | ファッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

H&MのNY店舗、売れ残った新品衣料を断裁廃棄



人気アパレルブランド「H&M」のニューヨーク・ヘラルドスクエアにある店舗が、売れ残った衣料品を裁断して捨てていたとニューヨーク・タイムズが報じた。


この記事に対し、インターネット上では「なぜ寄付しない」と非難や怒りの声が巻き起こった。
ニューヨークでは失業率が10%を超え、多くのホームレスが冬の寒さに耐えている。


H&Mは、通常は衣料品は慈善団体に寄付しているが、品質基準に達しないとの理由で寄付しないものもあるとの声明を発表。


PRを意識した慈善事業はメッキがはがれる。
H&Mのイメージダウンは避けられない。


日本の大型スーパーでも売れ残った衣料品は、慈善団体に寄付しないで廃棄しているそうだ。
「もったない」という感覚、困っている人へ寄付するという意識が日本社会にはなくなってしまった。


効率、生産性だけを求めれば廃棄したほうがいいのかもしれないが、この年の瀬をやっと越した人々がたくさんいる。
日本の企業は「社会貢献」経営指針で謳っているが、実態はお粗末、形式だけになっている。

残念なことだ。

posted by Brandevangelist at 21:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | ファッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月28日

ミシェル夫人も愛用、実力派デザイナー「ソフィー・テアレット」に注目



米ファッション界で、フランス生まれのブルックリン在住のデザイナー、ソフィー・テアレット(Sophie Theallet)が注目を集めている。


ソフィー・テアレットが注目を浴びたのは今年の初め、彼女の手掛けた2枚のドレスを、ミシェル・オバマ米大統領夫人が着用したことからだ。
彼女は「シンプルなコットンドレスに勝るものはない」という信念の持ち主だ。


コットンドレスは体にフィットするのでスタイルに自身がある人には好評だろう。
ミシェル・オバマ米大統領夫人もその一人か。

posted by Brandevangelist at 20:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | ファッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月20日

デパートが販売中止した北朝鮮製ジーンズ、臨時店舗で「売れ切れ間近」



スウェーデンの高級デパートでの発売が中止となった北朝鮮製ジーンズが19日、ストックホルム中心部の仮店舗で販売された。


販売を手がけたのは、同ジーンズの企画製造元であるノコ・ジーンズ(NoKo Jeans)自身だ。

 
このジーンズは12月5日からストックホルムの大手百貨店「PUB」で販売される予定だったが、PUBは政治的論争に巻き込まれるのを避けるためとして、直前になって販売中止を決定した。


そこでノコ・ジーンズは自ら約1100本のジーンズを1本1500クローナ(約1万9000円)で販売。
同社のTor Rauden Kaellstigen氏によると、「あと数本しか残っていない」状態だという。


テロ国家である北朝鮮に組するような活動は望ましくない。
大手百貨店「PUB」の判断は賢明。
企画製造が販売するのは止められないが消費者は買わないでほしい。
北朝鮮製で1万9000円は高すぎる。
1900円ならわかるけど。

posted by Brandevangelist at 21:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | ファッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月17日

「リーバイス ストア渋谷店」ブランド初の直営店オープン



150年以上の歴史を誇る「リーバイス(Levi’s)」初の直営路面店「リーバイスストア渋谷店」が18日、都内・渋谷にオープンする。


国内28店舗目となる同店は、「リーバイス」ブランドのみを扱う唯一のショップ。2フロア構成の店内では、トレンドの情報発信地である渋谷にふさわしく、定番商品をはじめ渋谷店限定商品や特別なコラボレーション商品を展開し、ブランドを理想的にプレゼンテーションしていく。


記念すべきオープニングに合わせ、 限定ノベルティの配布やスペシャルなイベントが開催される。

ノベルティは、広げるとカップルでも羽織れる大きなブランケットとして、畳んでクッションとして使える「オープン限定クションブランケット」。
18日より同店で2万円以上お買い上げの方、先着1500名様へプレゼントされる。

特別イベントは、大人の女性向けのサブブランド「リーバイス レディ スタイル(LEVI'S LADY STYLE)」と、デザイナーの森本容子が手がける新プロジェクト「Y.M.D.O.」とのコラボアイテムを記念したクリスマスイベント。
こちらは、18日〜22日の期間に渋谷店で同商品を購入した方全員に、22日に森本氏を招いて行われるクリスマスビンゴゲームの参加チケットを配布するというもの。
当日、勝者にはリーバイスのロゴの形をしたクッションがプレゼントされる。


渋谷店のみで展開するエクスクルーシブなアイテムは、スワロフスキーのクリスタライズド、メッセージプリント、スプラッシュプリントをあしらった3種類の「501 シャイニー デコレーション ジーンズ(501 Shiny Decoration Jeans)」。
メンズはオリジナル ボタン フライ、レディースは切りっぱなしのショートパンツとミニスカートの展開で、カップルでお揃いでも楽しめるアイテムだ。


「リーバイス ストア渋谷店」は、オープンを迎えた後も、“いつ来ても楽しめる”をコンセプトに年間を通じてリーバイスらしいキャンペーンやイベントを展開していく予定だ。

posted by Brandevangelist at 21:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | ファッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月15日

アバクロンビー&フィッチ、銀座にオープン



米カジュアルウエアブランド「アバクロンビー&フィッチ(Abercrombie & Fitch)」のアジア第1号店が15日、東京・銀座にオープンした。


平日にもかかわらず店舗前には前日から人々が並び、オープン時には500人を超える長蛇の列となった。


アバクロはH&M、ZARA、FOREVER21、ユニクロより少し高いブランド。
GAPとの競争になるのか。

posted by Brandevangelist at 21:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | ファッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月11日

ZARA、2010年にインド初出店



欧州最大のアパレルメーカー、スペインのインディテックス(Inditex)は10日、旗艦ブランドの「ザラ(ZARA)」の店舗を2010年にインドに初出店すると発表した。


インディテックスのパブロ・イスラCEOによると、2010年初めにニューデリーに出店するのを皮切りに、ムンバイなどの都市に5店舗を展開する。
また今後5年間に予定している新店舗の半数が、アジアでの出店となることも明らかにした。


アナリストらはそうしたインディテックスの戦略について、西ヨーロッパ市場に依存するリスクを回避する一環とみている。
中国のザラの初店舗は2007年に開店した。


イスラCEOが同時に発表した2-10月の9か月間の業績では、純利益は8億3100万ユーロ(約1090億円)で前年同期比1.5%減だったが、純売上高は6.0%増の76億ユーロ(約9970億円)だった。


ZARA、H&M、Forever21、ユニクロ。
熾烈なるファストファッション業界の競争。

posted by Brandevangelist at 20:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | ファッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月07日

「ランバン」創業120周年記念、両国国技館でファッションショー



仏・老舗メゾン「ランバン(LANVIN)」が創業120周年を記念して開催したファッションショーは10月28日、割れんばかりの拍手と興奮の渦に包みこまれるなか幕を閉じた。


今回、ショーのためにアーティスティック・ディレクターのアルベール・エルバスが会場に選んだのは、東京・墨田区にある両国国技館。
伝統競技として日本が世界に誇る“相撲”を象徴するこの会場で、アルベールはパリで発表されたばかりの2010年春夏コレクションを、メゾン120周年の記念すべきショーとして発表したのだ。

ショーバックステージでは、先だって発表されたパリコレクションさながらの独特な緊張感が走っていた。
モデルのウォーキングや衣装のフィッティング、照明や音響など何度も細かくスタッフと打ち合わせを重ねるアルベールとメンズコレクションのデザイナーを務めるルカ・オッセンドライバー。
彼らが見守る中、リハーサルは着々と進む。
お互いに意見を交わしながら、2人の求める“完成形”へ近づいていく。
その緊張感がショーの幕開けと同時に、興奮の渦へと変わる。


拍子木が鳴り響く中、元34代木村庄之助が口上を呼び上げるという国技館ならではのユニークな演出から、ショーはスタート。
メンズに次いでウィメンズの新作コレクションが披露された。
モデルの息遣いに併せて、観客の興奮も高まる。
割れんばかりの拍手が鳴り響くなか、フィナーレには、アルベールとルカを囲んでモデル全員が登場。
ショーを無事終えた喜びと興奮を隠し切れない2人の様子が印象的だった。


この夜、ショー会場にはランバンを愛する各界のセレブリティも集結した。
ミュージシャンの松任谷由実や女優の松雪泰子、広末涼子、バイオリニストの川井郁子らが、それぞれお気に入りのランバンのドレスに身を包んで出席。
「ランバン」という歴史あるメゾンを、この日、集まった観客全員が存分に味わいつくす、まさに“記念すべき”夜となった。


ランバンと相撲の組み合わせは奇抜。

posted by Brandevangelist at 20:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | ファッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月06日

北朝鮮製ジーンズ発売、百貨店が直前キャンセル スウェーデン



スウェーデンの若手起業家の会社が企画した「メイド・イン・北朝鮮」のジーンズブランド「ノコ・ジーンズ(Noko Jeans)」の販売を予定していたストックホルムの大手百貨店「PUB」が5日、発売直前に取り扱いをキャンセルした。


同ジーンズの企画製造・販売元であるノコ・ジーンズのヤコブ・オールソン氏はAFPのメール取材に対し、「PUBがやっていることは、わが社のショーウィンドーや店舗に対する検閲そのもの。北朝鮮の『労働環境』を理由に、われわれの店を閉鎖し、ジーンズを押収してしまった」と、百貨店に対する非難をあらわにした。
「最初通達されたときは冗談だと思ったけれど、店舗からすべてがきれいに撤去されてしまった」


オールソン氏は仲間2人と3人で、2007年半ばに「世界に扉を閉ざしている北朝鮮と接触したい」という思いから、ノコ・ジーンズを立ち上げた。
全員25歳以下でファッション・ビジネスの経験はまったくなかった。


彼らのブランドは5日からストックホルム中心部にある流行に敏感な百貨店PUB内の入居ブティック「Aplace」で発売が予定されていた。


Aplaceのカッレ・トールマーCEO によると、百貨店側から販売中止を言い渡されたのは、当日の開店30分前。
「百貨店幹部から直接電話がきて」PUBではノコ・ジーンズは売れないと言われた。
「それは(百貨店の経営陣の)決定だということだった。PUBはこうした種類の『政治的議論』を行うにふさわしい場ではない、という説明だった」。
ただしAplace自体は、オールソン氏らの「メイド・イン・北朝鮮」ジーンズの扱いをやめるつもりはなく、ほかの店舗で販売できるよう考えたいと述べた。


ノコ・ジーンズの経営者3人は、このジーンズの販売にあたり北朝鮮を2度訪問したが、平壌周辺の工場の労働環境は、その前に現地視察した中国の工場よりもよかったと語っている。


やはり。
百貨店の経営陣の判断は妥当だ。
世の中にはいろいろな考えを負っている人たちがいるが、今回の3人の企画には驚いた。


今日でもナチを崇拝するグループがあることも事実。
不可解なことだ。

posted by Brandevangelist at 22:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | ファッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「メイド・イン・北朝鮮」のジーンズ、スウェーデン若手起業家らが発売へ



「人が手をつけていない新しいこと」を目指すスウェーデンの若い起業家らによる会社が4日、「メイド・イン・北朝鮮」のジーンズブランド「ノコ・ジーンズ(Noko Jeans)」を発売する。


最初の1100本のジーンズにはシリアル番号がふられており、まずはストックホルムの百貨店とインターネットで優先販売を開始、その後に一部契約店で発売される。


ノコ・ジーンズを企画した3人は、全員25歳以下だ。
世界から孤立した共産主義国・北朝鮮と接触したいと思ったことが今回のプロジェクトのきっかけだったという。


その1人、ヤコブ・オールソン氏は、北朝鮮は「あまりにも長いこと隔絶されてきた。どんな形でもいいから外の世界との接触を増やすことがいいことだと思ったんだ」と語る。自分たちのプロジェクトがなんらかの良い影響をもたらしてほしいと考えている。


3人はまずインターネットで、北朝鮮が製造を請け負うという同政府の公式サイトを見つけ、2007年中ごろに担当高官にメールを送った。
その年は関係の強化に時間を費やしたという。
その後3人は工場の選定と生産監督のために2度、北朝鮮を訪れた。


同国最大の衣料品会社に断られるといった障害もあったが、ノコ・ジーンズの2種類のモデルは2009年半ばから生産開始された。
生産は裁断から仕上げまですべて北朝鮮で行われているが、外国の影響、そして国外とのビジネスから60年もの間、切り離されてきた共産国家で作られ、同国内では入手できないジーンズは決して安くはない。
1本の価格は1500クローナ(約1万9000円)だ。


またノコ・ジーンズはすべてブラック・デニムを使用しているが、それは「北朝鮮の人たちは、ブルージーンズというと米国を連想する。だから、ちょっとしたタブーとなっている」からだとオールソン氏は言う。
3人は今は北朝鮮国内の市場は狙っていないが、いつか「北朝鮮に住むぼくたちの友人も着られる服を作りたい」と願っている。


このプロジェクトは世界の世論の賛同を得ることは難しいだろう。
この3人は勘違いしている。
テロ国家、独裁国家である北朝鮮。
まともに話が通じない国とかかわっても徒労に終わる。


posted by Brandevangelist at 20:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | ファッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月02日

H&M、ソニア リキエル、パリで盛大な発売記念イベント



フランス・パリ市内の「グラン・パレ」で1日、スウェーデン発アパレルブランド「H&M」と「ソニア リキエル」がコラボレーションしたコレクション「Sonia Rykiel pour H&M」の発売記念イベントが盛大に開催された。


■H&Mの最新コラボ

「コム デ ギャルソン」や「マシュー・ウィリアムソン」、最近では高級アクセサリーブランド「ジミー チュウ
」とのタッグで話題を呼んだ「H&M」のコラボ最新作「Sonia Rykiel pour H&M」。今回のイベントでは、主にランジェリーラインが発表された。

商品は、1000円台のショーツから9000円台のガウンまで幅広く展開。いずれも手ごろな価格帯だ。ソニアは「私のファッションを、できるだけ多くの人々の手に取りやすいものにするという発想がとても良いと思うわ」とコメント。

一方、H&Mのマーガレッタ・ファン・デン・ボッシュクリエイティブ・アドバイザーは、「ソニア・リキエルは、女性らしさやパリのシック、モダンな要素と、実用性や着心地のよさを併せ持つスタイルを作り出した真のファッションアイコンよ」と賛辞を寄せた。


■演出もゲストも豪華な発表イベント

会場の「グラン・パレ」は、メリーゴーランドや色とりどりの風船が飾られたレプリカの木、アヒルの行進や少女のマーチングなど、まるで「不思議の国のアリス」さながらの演出。
ゲストには、デザイナーのジャンポール・ゴルチエやフィリップ・スタルク、モデルのエヴァ・ハーツィゴヴァなどパリのファッション界を代表する面々をはじめ、2000人以上が駆けつけた。

出席者の数だけのベルベットのクッションや大量のシャンパンやフード、関わった約300人のスタッフなどを考えると、パーティ費用の総額は約2億6000万円程度ではと予想されている。

なお、今回発表されたランジェリーコレクションは、今月5日より全世界約1500の「H&M」店舗や「ソニア・リキエル」の主要店舗で販売される。


posted by Brandevangelist at 20:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | ファッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月01日

第61回バンビ・メディア賞、ジョルジオ アルマーニら受賞



ドイツ・ポツダムで11月26日、第61回バンビ・メディア賞(Bambi Media Awards)授賞式が開催され、デザイナーのジョルジオ アルマーニや女優のケイト・ウィンスレット、歌手のシャキーラらが受賞した。


同賞は、政治、スポーツ、通信、エンターテインメント、ショービジネスなどの各界で活躍した人物に与られるもの。毎年、独メディア企業のフーベルト・ブルダ・メディア主催のもと授賞式が開催されている。


アルマーニは「クリエイティブ賞」を、ケイト・ウィンスレットは「国際女優賞」を、シャキーラは国際ポップ賞を受賞。また、ドイツ人ファッションデザイナーのウォルフガング・ヨープに「審査員特別賞」が贈られた。


ステージでは、当日欠席したジョルジオ アルマーニに代わり、姪のロベルタ・アルマーニがトロフィーを受け取った。
posted by Brandevangelist at 21:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | ファッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月26日

モンクレール エス期間限定ショップ



サカイの阿部千登勢をデザイナーに迎えて話題となっている「モンクレール エス(MONCLER S)」が、12月中旬から2010年春夏デビューコレクションを全国で展開する。これに先駆け、コレクションの特別先行販売を行う期間限定ショップが東京と大阪にオープンする。


店舗がオープンするのは、西武渋谷店と阪急うめだ本店。ウィメンズジャケット13型、スカート1型の各3色(ホワイト、ブラック、オリーブグリーン)という全モデルが一足先に展開される。


国内外のモードファンから圧倒的な人気を誇るデザイナーの阿部が MONCLERのキーアイテムを再定義、再構築し、フェミニンなディテールで豊かに表現した期待のコレクション。


一足先に、新春のモードに取り入れたい。
posted by Brandevangelist at 21:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | ファッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月22日

最先端のドッグファッション



世界のファッションの中心地はフランスかもしれない。しかし、こと犬のファッションについては米国が世界で最高だ。少なくとも、米国のドッグファッションをフランスに紹介しているフランスの若きデザイナー、セリーヌ・ブールーさん(24)はそう話す。


ブールーさんは、ニューヨークを拠点とする米服飾ブランド「ビル・ブラス」で夏期インターンシップ中にこのトレンドを知り、ペット・ファッション・ウィークにも参加した。

「犬のファッションはニューヨークで大流行していたわ」とブールーさん。「どの街角にも犬のファッションブティックがあって、見かける犬はたいてい服を着ていた。犬だけでなくて、ウサギやハムスターもハロウィーン用の衣装を着ていたのよ」


■地元リヨンでドッグファッションのブティックを開店

フランス東部のリヨンに戻った若きデザイナーは、「犬を愛する国」として知られ、総人口6200万人に対して800万頭のイヌが飼われているフランスにおいて、イヌのファッション市場は成長の可能性を秘めていることに気づいた。

デザイン学校を卒業したブールーさんは今年初め、あふれるインスピレーションと起業家精神を武器に、リヨンでイヌのファッションブティックを開いた。セーラーセーターやレザージャケット、デニムの服やレースのドレスなど、あらゆる衣服をそろえている。

有望なニッチ市場に着目した点が評価され、ブールーさんはフランスのランジェリーブランド、シャンタル・トーマスから賞を受けた。賞金はブティックの1年分の賃料をまかなうに十分な額だったという。

ブールーさんが得意としているのはオーダーメードの犬の服だ。たとえば、顧客の1人、イヌのグルーミングサロンの経営者が飼っているチワワのエドガーは、既製服がどれも大きすぎたため特注品が必要だった。
飼い犬のファッションには気を使っているというこの顧客は、襟にファーをあしらったレザージャケットを注文した。

自身の2匹の飼い犬にはオーダーメードの服を着せていないというブールーさんは、ウェブサイトで「フランスで唯一、デザインから販売まですべて行っている」とうたっている。
オーダーメードは1着で最高500ユーロ(約6万6000円)ほどだという。

posted by Brandevangelist at 21:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | ファッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月20日

プラダの歴史・プロジェクトをまとめた『PRADA』出版



米・ロサンゼルスで13日、「プラダ」のヒストリーやファッションや建築、映画やアートなど様々なプロジェクトをまとめた書籍『PRADA』の出版記念パーティが開催された。


会場となったロデオドライブにあるプラダのショップは、まるで図書館のような空間に変貌。仏「ヴォーグ誌のカリーヌ・ロワトフェルド編集長、ジェシカ・アルバ、クロエ・セヴィニー、ゾーイ・サルダナ、リサ・エデルスタイン、トレイシー・エリス・ロスら女優陣、歌手のジョン・レジェンドなど多数のセレブリティが出席した。


■セレブの「マイ・ファースト・プラダ」

パーティに集まったスタイリッシュなゲストたちは、自分たちが最初に買ったプラダの話を披露。
ジニファー・グッドウィンは「私が最初に買ったのは小さなサテンの黒いバッグ。プラダが好きでよく購入しているけど、しばらくすると女友達や家族にあげてしまうの。でも、このバッグだけはずっと持ってるのよ」と語る。

ハリウッドのセレブDJキャロライン・アモーレは、本をめくりながら「この大人気だったスニーカー覚えてる?これを買うために10週間分のお小遣いをはたいたのよ!ポーチも、光沢があってシンプルで、最高よ」と語った。

また、スタイリストのレイチェル・ゾーは、「私が最初に買ったプラダはトレンチコートだったわ。かなり前のことだけど、今も完璧なコンディションよ。ミウッチャ・プラダは、現代の天才の一人だと思うわ。だって、この世にプラダの名前を聞いたことがない人はいないし、プラダを欲しいと思わない人も存在しないもの!」と絶賛した。

■セレブがプラダへの「愛」を告白!

「ミュウミュウ」のドレスを着用したクロエは「1995年にプラダのキャンペーンに出たんだけど、そのときに真っ赤なコートをミュウミュウ)の茶色のベルトと合わせて買ったの。すごく可愛かったわ!少し前はこのショップで素敵なウェッジソールの黒いブーツを買ったの。プラダはいつも、これまでに存在しなかったものを生み出してくれるブランドよ。今晩はそんなプラダを讃える場にいられて、光栄よ!」とプラダと自分との“熱い関係”をを楽しげに告白した。

ジェシカ・ビールもまた「個人的にもプラダのファンなの。ミウッチャはめったにLAに来ないし、今日はこうしてパーティに出席できて、プラダをお祝いできて嬉しいわ!」と微笑んだ。

パーティ会場で思い思いに楽しむゲストたちを眺めながら、デザイナーのミウッチャは「今夜は思いっきり楽しむわよ!シリアスなことは抜きでね!」と高らかに宣言した。

posted by Brandevangelist at 21:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | ファッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月18日

ルイ・ヴィトン10年クルーズ・コレクション、NYでローンチ・パーティ



ニューヨーク市内の高級百貨店サックス・フィフス・アヴェニュー(Saks Fifth Avenue)で10日、「ルイ・ヴィトン(Louis Vuitton)」10年クルーズコレクションのローンチ・パーティが開催された。


フロア全体はパーティのために、緑の草木でデコレーション。まるで『不思議の国のアリス』の世界に紛れ込んだのかと錯覚するような空間に仕上りだ。
会場では、百貨店のSteve Sadove会長兼CEOとルイ・ヴィトン ノースアメリカのDaniel Lalonde CEOがゲストたちを出迎えた。


■マギー・ギレンホール、セレナ・ウィリアムスの熱愛コメント

当夜のパーティのホスト役を務めたマギー・ギレンホール(Maggie Gyllenhaal)は、「私は常にヴィトンにサポートしてもらっているの」とコメント。
「ヴィトンはこれまでに3回も私をパリに招待してくれたわ。
今の夫である彼と、母、そして娘と一緒に行ったわ。
それから、すごく素敵なトレンチコートをプレゼントしてくれたのよ!
私はそのコートを着てパリ中を歩き回ったわ。
本当に最高の経験だった。
それが、今日着てきたこのコートなのよ」と興奮気味に語った。


テニスプレーヤーのセレナ・ウィリアムズ(Serena Williams)は「ヴィトンの一番好きなところは、クオリティね。
素材を含めて、信じられないほどハイ・クオリティなの!」と賞賛。
自身でもブランド「Aneres」を展開しているウィリアムズだが、この日はヴィトンのブラックドレス姿。
「でも、何個か自分のブランドのジュエリーを身に着けてきたのよ」と輝く指輪を披露してくれた。


ルイ・ヴィトンはH&MやZARA、ユニクロの安売りに対抗か。
posted by Brandevangelist at 21:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | ファッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月13日

2009年クリスマス日本限定「ラコステ プラチナポロ」発売



ポロシャツを世に送り出したブランドとして愛され続ける「ラコステ(LACOSTE)」が、2009年クリスマスに日本限定スペシャルポロ「ラコステ プラチナポロ」を発売する。


■プラチナカラーのエンブレム

ラコステのワニエンブレムといえば、グリーンとグレーが基本カラー。
2005年にはゴールドエンブレムを施した「ゴールドポロ」が発売されたが、今回はそれらを超越し、さらに昇華されたプラチナカラーのエンブレムが胸元に輝く。
また、衿に施されたプラチナラインがアクセントとなり、都会的でコンテンポラリーな印象に仕上がっている。
カラーは、プラチナカラーと最良のコントラストを生むブラックのみの展開で、同じカラーに統一された衿のネームにもさりげない上品さが漂う一枚だ。


2009年のクリスマスに、日本でしか手に入らない貴重なデザイン。
メンズ・レディースともにスペシャルパッケージ付きなので、クリスマスギフトにもおすすめだ。


ラコステ プラチナポロ。
昇華されたプラチナカラーだ。
11月20日から日本で販売。
posted by Brandevangelist at 22:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | ファッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アルマーニ、ベッカムに続きロナウドをキャンペーンに起用



ジョルジオ・アルマーニは、「エンポリオ アルマーニアンダーウェア」と「アルマーニジーンズ」の10年春夏シーズンから、ポルトガル代表の人気サッカープレイヤー、クリスティアーノ・ロナウドをキャンペーンモデルに起用すると発表した。


同キャンペーンは、前回イングランド代表のデビッド・ベッカムを抜擢して話題を呼んでいる。


翌2010年に開催されるサッカーW杯南アフリカ大会について、イングランドの出場は決まったものの、ポルトガルの出場は未だ決定していないため、この起用が成功となるのか今後も注目したいところだ。


ベッカムからロナウドへ。
流行は流れる。
posted by Brandevangelist at 21:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | ファッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月29日

「ヴェルサーチ」、需要落ち込みで損失 全従業員4分の1を削減



イタリアの高級ブランド「ヴェルサーチ(Versace)」は28日、経済危機の影響による需要の落ち込みで2009年は損失を計上する見込みだと発表した。


さらに、全従業員の約4分の1を削減する計画も発表した。
ヴェルサーチは、全従業員1300人のうち350人程度を削減するほか、包括的な企業再編の一環として既存店舗や投資面の見直しも行うとしているが、今後の詳細については明らかになっていない。


同グループは今月初め、高級ブランドにとって重要な市場である日本の3店舗を閉店すると発表している。


消費の落ち込みが大きい日本から撤退。
中国への展開強化の戦略か。
posted by Brandevangelist at 20:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | ファッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月23日

ロレアル創立100周年、フレンド・オブ・ザ・ウォーク・オブ・フェーム



創立100周年を迎えたフランスの化粧品大手「ロレアル(L'Oreal)」に、ハリウッド商工会議所から「フレンド・オブ・ザ・ウォーク・オブ・フェーム賞(Friend of the Walk of Fame)」が贈られた。


これを記念して20日、ハリウッドのコダックシアター前で記念イベントが開催された。
会場には、ロレアルのアンバサダーを務める女優のエヴァ・ロンゴリア(Eva Longoria)、アンディ・マクダウェル(Andie MacDowell)、ケイト・デル・カスティーリョ(Kate Del Castillo)の3人と、ロレアルUSAのKaren T. Fondu社長、ハリウッド商工会議所のLeron Gubler所長らが出席した。
posted by Brandevangelist at 21:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | ファッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月19日

09年ベストジーニスト賞、鳩山幸首相夫人ら受賞



日本ジーンズ協議会主催の「2009年ベストジーニスト賞(Best Jeanist Award)」表彰式が19日、東京・銀座の時事通信ホールで開催された。


一般選出部門では、歌手・俳優の亀梨和也と歌手の倖田來未が共に4年連続で受賞。


協議会選出部門には、鳩山幸首相夫人、ミュージシャンの「スピード」、ミュージシャン・タレントのダイゴが選出された。
また、国際部門は、台湾の俳優・歌手のジェリー・イェンが受賞した。


鳩山幸首相夫人、多方面で活躍、露出。
今までのファースレディとある意味で超えた人。
posted by Brandevangelist at 21:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | ファッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ビヨンセ、都内でサマンサタバサのパーティに登場



コンサートのために来日した歌手のビヨンセ(Beyonce)。


都内で16日、自身がプロモーションモデルを務めるファッションブランド「サマンサタバサ(Samantha Thavasa)」主催のパーティに登場した。


黒のミニスカートとピンクのバッグのコーディネーション。


posted by Brandevangelist at 20:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | ファッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月16日

ウズベキスタンのファッションイベント、ヴァレンティノらブランドも参加



ウズベキスタンの首都タシケントで、12日から17日まで、芸術やファッションの祭典「スタイル.uz アート・ウィーク」が開催されている。


同国でファッション、ビジネス、政治など幅広く活躍するグルナラ・カリモワらが率いる同イベント。
今年のラインアップは「ヴァレンティノ(VALENTINO)」、「ソニア・リキエル(Sonia Rykiel)」、「オスカー・デ・ラ・レンタ(Oscar De La Renta)」らのファッションショーや「ショパール(CHOPARD)」のジュエリーコレクションの展示など豪華な内容。
さらに、最終日となる土曜日には、ナボイ劇場にて歌手スティング(Sting)のコンサートも予定されている。


過去には、「ディースクエアード(Dsquared2)」や「ギ・ラロッシュ(Guy Laroche)」らも招待され、ファッションショーなどのイベントを開催した。


Wikipediaより:
ウズベキスタン共和国、通称ウズベキスタン は中央アジアに位置する旧ソビエト連邦の共和国。
首都はタシュケント(タシケント)。
北にカザフスタン、南にトルクメニスタンとアフガニスタン、東でタジキスタン、キルギスと接する。
国土の西部はカラカルパクスタン共和国として自治を行っており、東部のフェルガナ盆地はタジキスタン、キルギスと国境が入り組んでいる。
posted by Brandevangelist at 21:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | ファッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アルマーニ、ベッカムに続きクリスティアーノ・ロナウドをキャンペーンに起用



ジョルジオ・アルマーニは、「エンポリオ アルマーニアンダーウェア」と「アルマーニジーンズ」の10年春夏シーズンから、ポルトガル代表の人気サッカープレイヤー、クリスティアーノ・ロナウドをキャンペーンモデルに起用すると発表した。同キャンペーンは、前回イングランド代表のデビッド・ベッカムを抜擢して話題を呼んでいる。


翌2010年に開催されるサッカーW杯南アフリカ大会について、イングランドの出場は決まったものの、ポルトガルの出場は未だ決定していないため、この起用が成功となるのか今後も注目したいところだ。
posted by Brandevangelist at 21:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | ファッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月13日

ジョルジオ アルマーニがiPhoneケースをデザイン



ジョルジオ アルマーニ(GIORGIO ARMANI)とソフトバンクが、米アップルの携帯電話端末「iPhone」3GS/3G向けケース「ARMANI for iPhone」を共同企画した。世界に先駆け、日本で12月1日より発売する。


デザイナー、ジョルジオ・アルマーニが手掛けたiPhoneケースは、オンとオフをアクティブに過ごす現代のエグゼクティブに向け、機能とデザイン性を兼ね備えた仕上がりになっている。


上質のレザーを使用しており、高級感溢れる。レザーはナッパ加工をしたカーフ素材1色、イントレチャート風プリントを施したカーフ素材3色、それにクロコダイル風プリントを施したカーフ素材1色の全3タイプの5色展開。
デキル大人に相応しいラグジュアリーなガジェットは、クリスマスプレゼントのリストに追加したくなる逸品になりそうだ。


ほしいけど2万円はちょっと高いか。
posted by Brandevangelist at 21:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ファッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月09日

ユニクロ、不況下でも過去最高益 09年8月期



カジュアル衣料大手ユニクロ(Uniqlo)を展開するファーストリテイリング(Fast Retailing)が8日発表した2009年8月期通期連結決算は、営業利益が前期比24.2%増の1086億円、売上高は前期比16.8%増の6850億円となり、ともに過去最高を更新した。


女性向け衣料の新商品がヒットしたことやアジアへの進出が収益を押し上げた。純利益は前期比14.4%増の498億円。


■カジュアル衣料世界一へ

柳井正同社会長兼社長は記者会見で、ユニクロがギャップ(GAP)、H&M、ザラ(ZARA)といったカジュアル・ファッションブランド大手と異なる新ブランドとしての国際的な知名度を獲得できたと述べた。

カジュアル衣料ブランドの世界ナンバーワンを目指す同社は、2020年までに売上高で現在の5倍となる5兆円を目指すとしているが、これは海外ライバル3社の売上合計額を上回る。

■不況に強い販売戦略

界金融危機の余波で高級ブランド業界にかげりがみえ、日本市場から撤退するブランド店が続出するなか、ユニクロの店舗には格安のジーンズやカシミヤセーターを求める客があふれる。

またファーストリテイリングは、今年からドイツ人有名デザイナーのジル・サンダー(Jil Sander)氏をユニクロのクリエイティブ・ディレクターに迎えた。

こうしたユニクロの方針はスタイリッシュで安価なカジュアル衣料に乗り換える消費者の恩恵を引き続き受けるだろう。

posted by Brandevangelist at 22:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | ファッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ヨウジヤマモト、民事再生



ファッションブランド「ヨウジヤマモト(Yohji Yamamoto)」(東京・品川、大塚昌平社長)は9日、東京地裁に民事再生法の適用を申請すると発表した。負債総額は約60億円にのぼる。


店舗営業は継続する。
また山本耀司氏は引き続きチーフデザイナーとしてデザイン活動を行い、コレクションも例年通り開催する。


帝国データバンクによれば、売上高はピーク時の120億円から、08年には75億円に落ち込んでいた。


「ヨウジヤマモト」は現在、日本、ベルギー、イギリス、フランス、香港、イタリア、アメリカで店舗を展開をしている。


ユニクロ、ZARA、H&M、GAPにおされ弱小ブランドは厳しい。
posted by Brandevangelist at 20:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | ファッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月02日

ユニクロ銀座店リニューアルオープン、「+J」ブランド好調



東京・銀座の「ユニクロ銀座店」が2日、隣接する建物に増床し、従来の約1.5倍の700坪の広さを誇る大型店舗としてリニューアルオープンした。


さらに、同日から、デザイナーのジル・サンダー(Jil Sander)が手掛ける新コレクション「+J(プラス ジェイ)」も発売開始とあって、オープン時には雨天にもかかわらず約400人が列を成す盛況ぶりとなった。


開店と同時に「+J」の売場には大勢の買い物客が殺到。
多くの買い物客が口を揃えて「予想以上の安さ」と「商品のクオリティー」に驚いたとコメントするなか、買い物かご一杯のアイテムを手にした客がレジ前に行列を作った。店側も対応に追われる中、一アイテムにつき一人一点までの販売制限を設けたが、昼前には早くも在庫切れの商品が続出した。


「+J」はユニクロ銀座店のほか、大型店を中心とした約90店舗とオンラインストアにて販売。
今後も、順次秋冬の新アイテムが店頭に登場する。
また、「+J」は来春シーズンも継続して展開する予定だという。


パリのもユニクロ展開予定。
売上高5兆円計画のうち3兆円は海外から。

posted by Brandevangelist at 22:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | ファッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月29日

ユニクロ、パリに大型店オープン



カジュアル衣料「ユニクロ(Uniqlo)」を展開するファーストリテイリングは来月1日、パリのオペラ座「オペラ・ガルニエ」近くに大型店舗をオープンさせる。


ファーストリテイリングは、今後10年以内に全世界で4000店まで店舗拡大を目指している。


ユニクロの世界戦略。
売上高5兆円。海外での売上高3兆円。

H&M、GAP、ZARAに対抗。
posted by Brandevangelist at 21:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | ファッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月25日

新人発掘コンテスト「ファッションフリンジ09」、D・ヴェルサーチが優勝者を発表



10年春夏ロンドン・コレクション期間中の21日、市内では新人発掘コンテスト「ファッションフリンジ・アット・コヴェントガーデン09。


同コンテストの審査委員長を務めるのは、デザイナーのドナテッラ・ヴェルサーチ。
会場には、ドナテッラ本人も登場した。


最終選考に残った4組の中から、グランプリを勝ち取ったのはジェニー・ホームズとDimitris Theocharidisのデザイナーデュオ。
カシミヤやジャージーなどの生地や難しい素材を巧み使用したコレクションが評価された。


ホームズは、「現在のファッション業界は、これまで以上に困難な世界になりました。でも私たちはとても幸運なことに優勝し、新たな道が開けたし、素晴しいサポートも受けることができるからです」と喜びを語った。また、この優勝をどのように祝うかと尋ねると「友人や家族が来ているので、一緒にお祝いしたいです。まずは落ち着いてゆっくりしたいと思います」と明かした。


過去のコンテストでは、「バッソ&ブルック」、「アーデム)」、「アミナカ・ウィルモント」らが優勝しており、現在は国内外で精力的に活動している。


posted by Brandevangelist at 21:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | ファッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。