2012年12月16日

レディー・ガガ、いじめ撲滅目指し財団設立


独創的なファッションのレディ・ガガ。
彼女の言動から誤解を受けやすいが、ボランタリー活動や寄付にとても熱心だ。


今回は、子どものいじめ撲滅の啓発活動をする「ボーン・ディス・ウェイ財団(Born This Way Foundation)」を設立する。

感心、感心。

posted by Brandevangelist at 13:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月11日

レディー・ガガのろう人形が公開



マダム・タッソーろう人形館でレディー・ガガのろう人形が公開。


レディー・ガガは2010年5月、『タイム』が世界で最も影響力のある有名人を選出する「タイム100」のアーティスト部門の1位に選出されている。


日本でもauのスマートフォンのCMに出ていますね。
posted by Brandevangelist at 15:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月02日

東京タワーがピンク色に染まるピンクリボンキャンペーン



10月1日の夜、東京タワーがピンク色にライトアップされました。


「乳がん早期発見啓発キャンペーン」の一環として米国に本社を置く化粧品会社エスティ ローダーグループが2000年から毎年行っているイベントです。


「繋げよう、伝えよう、克服しよう」が今年のテーマ。
ピンクリボンキャンペーンというそうです。

posted by Brandevangelist at 18:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月28日

2010年ミス・ユニバースはメキシコ代表



2010年ミス・ユニバースはメキシコ代表ナバレッテさんに栄冠。


日本代表の板井麻衣子さんは残念でした。
日本的な美を世界にアピールしてくれました。


坂井さんには得るものがたくさんあったと思います。
今回の経験を活かして活躍を期待しています。
posted by Brandevangelist at 08:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月16日

マドンナやパリス、リオのカーニバルを堪能



14日に始まったリオのカーニバル。
最大のイベントはサンバチームによるパレード。


マドンナやパリス・ヒルトンがVIPルームで楽しんだ。


マドンナは2人の子どもやブラジル人のボーイフレンドと会場を訪れたそうだ。
posted by Brandevangelist at 20:39 | Comment(1) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月08日

アートバーゼルで「プッチ」がディナーパーティ、ナオミ・キャンベルも登場



マイアミで開催されたアートバーゼルで3日、「エミリオ・プッチ」アーティスティック・ディレクター、ピーター・デュンダスがホストを務めるディナーパーティが開催された。


会場には、「エミリオ・プッチ」の最新ルックで着飾った豪華ゲストたちが登場した。


デュンダスが会場に選んだのは、マイアミのショッピングモール「ウェブスター(The Webster)」の3階。
ゲストのひとり、女優のソフィア・ヴェルガラは「最高のディナー会場だわ。だってもしディナーが退屈だったら、洋服を試着して楽しめるもの」とジョークを飛ばした。


デュンダスは地平線を眺めながら「マイアミは暑いけど、ミラノのショーよりひどくはないよ」とコメント。この日はマイアミのビーチを訪れてみたという。


「スワロフスキー(Swarovski)」のナジャ・スワロフスキー国際広報担当兼副社長は、アートバーゼルについて「この6年間でものすごくよくなったわ。最初の年、開催エリアはまるでゲットーみたいだったけれど、それがいまでは南米に通じる最高のゴージャスな玄関口になったわ」と話した。


パーティにはスーパーモデルのナオミ・キャンベルやイネス・リべロ、リバティ・ロス、キュレーターのオリヴィエ・ザーム、Tマガジン編集者のStefano Tonchiなど、アートバーゼルの常連たちも出席した。

posted by Brandevangelist at 22:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月04日

「ナイキ」が赤い靴紐でエイズ撲滅を支援



世界エイズデー(World AIDS Day)の1日、東京・渋谷の「NIKEフラッグシップストア原宿」で、ナイキとアフリカのHIV/AIDS撲滅支援活動を行う(RED)のパートナーシップ発表会見が開催され、アンバサダーを務める浦和レッズの田中マルクス闘莉王選手が出席した。


ナイキは(RED)との共同のプロジェクトとして、赤い靴紐を世界各国のNIKEストアなどで発売。
収益の全額を、HIV/AIDS患者に医薬の提供を行う世界エイズ・結核・マラリア対策基金(世界基金)と、サッカーを通じたHIV/AIDS予防啓発促進プログラムを実施するアフリカのコミュニティに寄付する。


12月5日に開催されるJリーグの試合では、闘莉王選手をはじめとするプロジェクトへ賛同した選手たちが赤い靴紐を着用しピッチに立ち、プロジェクトへの賛同を呼びかける予定だ。


ナイキは人気急落のプロゴルファー、タイガー・ウッズとの契約継続。
posted by Brandevangelist at 21:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月03日

世界エイズデーの1日、原宿に「(RED)ポップアップ・ストア」オープン



世界エイズデー(World AIDS Day)の1日、都内・原宿にある「ギャップ(GAP)」のフラッグシップストアに「(RED)ポップアップ・ストア」がオープンした。


同店舗で販売される製品は、アフリカのエイズ対策支援を主な目的に活動している(RED)に賛同するグローバル消費財メーカーが展開する「プロダクト (RED)」と呼ばれるもので、その売り上げの一部は、女性と子供の健康に重点を置いたアフリカのエイズ対策に役立てられる。
店頭には、「ギャップ」や「バガブー(Bagaboo)」、「ナイキ(Nike)」などパートナー企業の商品が並んだ。


GAP、アバクロ、H&M、Forever21、ZARAそしてユニクロのブランド競争が熾烈化。
どこが勝ち残るのか。


posted by Brandevangelist at 21:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月13日

マーク ジェイコブス、東京国際映画祭とチャリティ企画



世界各国で60以上のチャリティー活動に寄与している「マーク ジェイコブス(MARC JACOBS)」が、10月17日〜25日に開催される東京国際映画祭(The 22nd Tokyo International Film Festival、以下TIFF)と共に、日本では初めてとなる本格的なチャリティ活動を行う。


■マークのサイン入りバッグが登場

マーク・ジェイコブス本人による直筆サイン入りバッグ10種類(各1個)をチャリティー企画品として提供し、東京国際映画祭開催期間中の10月17日(土)から25日(日)までの間、同映画祭メイン会場である六本木ヒルズ内の「TIFF movie cafe」にて展示する。
当該バッグ入手希望者には「マークジェイコブス」のホームページを通じて応募が可能。抽選により決定した当選者は、応募時に希望したバッグを小売価格相当額の慈善寄付金と引き換えに入手することができる。

今回のチャリティー企画を通じて集められた慈善寄付金は、地球温暖化問題に関する啓発活動を世界的に行っているアル・ゴア(Al Gore)元米副大統領主宰の非営利団体「ザ・クライメイト・プロジェクト(The Climate Project)」に全額寄付される。


■10月17日にはスペシャルなオープニングイベントを開催

TIFF初日の10月17日には、「TIFF movie cafe」で一夜限りのオープニングイベントが開催される。会場では、バッグが展示されるのはもちろん、エレクトロ・バンドの「ザ・セイモス(THE SAMOS)」と、俳優・ミュージシャン・アーティストとして活躍する浅野忠信(Tadanobu Asano)がライブを行い、DJ HAZUKIとKAGAMIによるDJプレーなどスペシャルな夜を演出する。
入場無料。
18時にオープンし、ライブは20時からスタートする。

貴重なサイン入りバッグにスペシャルイベントと見逃せない内容、この機会にぜひ「TIFF movie cafe 」へ足を運んでみては?

posted by Brandevangelist at 21:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月24日

ナタリー・ポートマン、トロント国際映画祭に「ランバン」のドレスで登場



カナダで開催された第34回トロント国際映画祭


16日、映画『Love and Other Impossible Pursuits』の上映会が開催され、主演女優のナタリー・ポートマンが登場した。


この日ナタリーは、鮮やかなピンクの「ランバン(Lanvin)」のミニドレスを着用。
胸元の大きな花のコサージュがキュートだ。
ドレスにあわせ、色とりどりのパールをあしらったカラフルなピアスをコーディネートした。
posted by Brandevangelist at 21:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月18日

ルイ・ヴィトン表参道店で「サヴォアフェール」展



パリ郊外アニエールにあるアトリエの誕生150周年を記念し、「ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)」が世界で活躍する著名人とコラボレーションしたスペシャルオーダー製品が、23日まで東京・神宮前のルイ・ヴィトン表参道店7階 LVホールにて開催中の「L'Excellence du Savoir-Faire (サヴォアフェール)」展にて公開されている。


コラボレーションしたのは、スペシャルオーダー部門の総責任者でありヴィトン家5代目当主のパトリック・ルイ・ヴィトン、ルイ・ヴィトンのアーティスティック・ディレクターを務めるマーク・ジェイコブス、写真家アニー・リーボヴィッツ、3ツ星レストラン「エル・ブリ」シェフのフェラン・アドリア、音楽家で作曲家のグスターヴォ・サンタオラヤ、アーティストのダミアン・ハーストの6人。
製品はそれぞれのこだわりに徹底的に応えた仕上がりになっている。
 

さらに、同じく150周年を迎えた赤十字の設立を記念した「レッド・クロス・キット」も登場。
ハードケースに赤十字のロゴがハンドペイントされており、内側にはレッドとグレーのアルミ製メディスン・ボックスが赤十字のエンブレム形に配置されている。


スペシャルオーダー製品はこの後もドバイ、NYなど世界各国で展示。その後、11月にルイ・ヴィトンとサザビーズが共催するオークションに出品され、収益金を赤十字へと寄附する予定だ。

posted by Brandevangelist at 21:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月10日

ベルサイユ宮殿美術館、2010年は村上隆展を開催



ベルサイユ宮殿美術館のジャン・ジャック・アラゴン館長は9日、2010年に同館で村上隆氏の個展を行うことを明らかにした。


村上氏の作品は、日本のマンガキャラクターのような外観が特徴。
最も有名な作品はおそらく、大きな胸の少女が自分の母乳で「縄跳び」をする「ヒロポン(Hiropon)」だろう。
村上氏は前年、タイム誌の「世界で最も影響力のある100人」の中に視覚芸術家としてただ1人選ばれている。


村上氏には国際的なカルト的人気があるが、色鮮やかで大胆なスタイル、そして時に陽気なひわいさも含んだ作品は、ベルサイユ宮殿美術館の伝統を重んじる来場者を怒らせる可能性もある。


前年には米ポップアーティスト、ジェフ・クーンズ氏の展覧会が行われたが、ルイ14世の子孫でもある貴族から「ポルノのような」展示はわたしたちの家族の輝かしい歴史を踏みにじるものだと、展示会中止を求めて訴えられている。


訴えは認められず、クーンズ展の来場者は約100万人に達した。
posted by Brandevangelist at 21:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月09日

マドンナ、スロベニアのコンサートを中止



ワールドツアー「スティッキー&スウィート・ツアー(Sticky and Sweet Tour)」中の米人気歌手マドンナが、20日にスロベニアの首都リュブヤナで予定されていたコンサートを中止すると発表した。
東欧で同ツアーを主催するライブネーションが7日発表した。


ライブネーションは声明で、「予期してなかった輸送関連の問題で、8月20日に予定していたリュブヤナのhypodromeでのマドンナのコンサートを中止する」と述べた。


18日のミュンヘン(Munich)と22日のブダペストのコンサートは予定通り行われるという。
 
 
posted by Brandevangelist at 21:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月07日

カルティエとグレース公妃、今年度のロデオ・ドライヴ・ウォーク・オブ・スタイル賞に



フランスの高級ジュエリー・ブランド「カルティエ(Cartier)」と故グレース・ケリー(Grace Kelly)モナコ公妃に、ファッションとエンターテイメント業界に貢献したクリエイターに贈られる「ロデオ・ドライヴ・ウォーク・オブ・スタイル賞(Rodeo Drive Walk of Style)」が授与されることになった。


同賞はビバリーヒルズ市とロデオドライブ委員会のもと03年にスタート。
主にファッションデザイナーを称える賞で、過去にはジョルジオ・アルマーニ(Giorgio Armani)やヴァレンティノ・ガラヴァーニ(Valentino Garavani)、トム・フォード(Tom Ford)らが受賞している。
今回、「カルティエ」は高級ジュエラーとして、故グレース・ケリー公妃はセレブリティとして、それぞれ初めての受賞となる。

 
今年の授賞式は10月22日。
当日は、故グレース・ケリー公妃に代わって息子のアルベール2世王子が出席する。
posted by Brandevangelist at 20:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月03日

ミス・ユニバース日本代表の衣装、批判殺到で変更に



「ミス・ユニバース」日本代表の宮坂絵美里さん(25)が世界大会で着用する予定だった、下着が見える長さの黒皮の着物にピンクのガーターベルトという衣装に批判が殺到し、デザインが見直されることになった。


今月23日にバハマで開催されるミス・ユニバース世界大会に出場する宮坂さんのブログは、怒りを表す書き込みであふれた。
その多くは、7月末の東京での壮行会で初披露されたこの衣装について「下品だ」との激しい批判だった。


ミス・ユニバース・ジャパンの主催者であるアイビージージャパンのスタッフは、多くの人から厳しいコメントが寄せられたことに「驚いている」と述べた。


衣装の着物の丈は当初はもっと長かったが、ミス・ユニバース本部の日本担当ディレクターでデザインを担当したイネス・リグロン氏が、壮行会の直前に丈を短くすることを決定したという。
宮坂さんの衣装は本番では露出度が抑えられたものになるという。

 
posted by Brandevangelist at 20:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月25日

ビヨンセのワールドツアー開幕



米ニューヨークのマディソン・スクエア・ガーデンで21日、歌手のビヨンセ(Beyonce)がワールドツアーの幕開けとなる盛大なコンサートを行った。


デザイナーのティエリー・ミュグレーがステージ衣装やショーのクリエイティブを担当し、ビヨンセやツアーメンバーのために合計71着をデザインした。
メトロポリタン美術館コスチューム・インスティチュートのハロルド・コーダキュレーターは開演前「今回は衣装を見にきたのだけれど、ビヨンセのパフォーマンスもきっと見逃せないだろうね」とコメント。

 また、ティエリーの衣装を目当てに「マリ・クレール(Marie Claire)」のニーナ・ガルシア(Nina Garcia)ファッションディレクター、「イン・スタイル(In Style)」のハル・ルービンスタイン(Hal Rubenstein)、ケイト・ランファー(Kate Lanphear)、レクシス・ブライアン・モーガン(Alexis Bryan Morgan)らファッション業界者も多数出席。1万6000人のファンに混ざり、歓声の飛ぶアリーナに姿を見せた。


ビヨンセは、約2時間にわたり激しいダンスと歌を披露。
一瞬での衣装替えや空中を舞うパフォーマンスなどで集まったファンを魅了した。

 
posted by Brandevangelist at 21:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月24日

キャメロン・ディアスがハリウッド殿堂入り



女優キャメロン・ディアスがハリウッドの殿堂「ウォーク・オブ・フェーム(Hollywood Walk of Fame)」入りを果たし、22日に記念セレモニーが開催された。
会場には、ルーシー・リューやトム・クルーズとケイティ・ホームズ夫妻も祝福に駆け付けた。


この記念すべき日に、キャメロンは胸元やスカートの刺繍が美しい「オスカー・デ・ラ・レンタ(Oscar De La Renta)」の真っ白なドレスをチョイス。同ブランドの赤いベルトや、シンプルな赤いパンプスをコーディネートした。


キャメロンのソフトバンクモバイル携帯のCM、よかったですね。
posted by Brandevangelist at 20:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月11日

ベネチアで2つの華やかなパーティ



伊・ベネチアで5日、昨今の経済不況を話題を忘れさせるような2つのパーティが開催された。

一つは、フランスの実業家、フランソワ・ピノーが率いる財団が手掛けた新しい現代美術館「プンタ・デラ・ドガーナ」のオープニングパーティだ。
この美術館は、税関として使用されていた17世紀の建物を改装したもので、設計は建築家の安藤忠雄が担当している。


ヴェネチアの美術館「パラッツォ・グラッシ(Palazzo Grassi)」の中庭に設けられたパーティ会場には、デザイナーのステラ・マッカートニー、マーク・ジェイコブス、マルゲリータ・ミッソーニ、モデルのナオミ・キャンベル、「ディーゼル(DIESEL)」創始者のレンツォ・ロッソ、億万長者のロマン・アブラモビッチ氏らが登場した。


そして、近隣エリアでは「ミッソーニ(Missoni)」一族が自家用船にて毎年恒例のディナーパーティを開催。
米現代美術家のブルース・ナウマンを称えた今回、仏「ヴォーグ(VOGUE)」のカリーヌ・ロワトフェルド編集長と息子ウラジミール、シャルロット・カシラギ、アーティスティック・アドバイザーのウジェニー・ニアルコス、建築家/インダストリアル・デザイナーのフィリップ・スタルク、モデルのアヌーク・ルペールら多彩なゲストが出席した。


こんな優雅な世界があります。
posted by Brandevangelist at 21:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月08日

生誕150年を記念して約400点を一堂に、「ルネ・ラリック」展



国立新美術館で6月24日から、「ルネ・ラリック〜華やぎのジュエリーから煌めきのガラスへ〜」が開催される。ジュエリー制作者、ガラス工芸家として二つの創作分野で頂点を極めたルネ・ラリック(René Lalique)の生誕150年を記念した展覧会だ。国内外の主要コレクションから約400点を一堂に集め、輝かしい創造の奇跡をかつてない規模で紹介する。


■華やぎのジュエリー 
19世紀後半、華やかな近代都市パリで高級ジュエラーが競い合うなか、ラリックは芸術性の高い斬新なジュエリーを世に送り出し、一躍脚光を浴びた。
女性や身近な自然をモチーフに、七宝やガラス、象牙など様々な素材でジャポニズムの要素を取り入れた作品で、当時の知識人や上流社交界の人々を魅了した。
今回は、妻子ある彼が恋したアリス・ルドリュに贈った銀製のバックル「ケシ」と、彼女をイメージしたハットピン「ケシ」の同時公開や、ラリックに多大な影響を与えた美術品コレクター、カルースト・グルベンキアンに触発された作品34点など注目の作品が並ぶ。

■煌めきのガラス
ジュエリー制作の初期からガラスを使用していたラリックは、量産の機会を得て1909年から工場での生産を開始した。
当時の印象派の画家たちと同様 “光”をテーマに作品を生み出し、その力強い造形で人気を博した。
会場では、独自の成形技術を駆使した作品の中でも特に貴重な「シール・ペルデュ(蝋型鋳造)」作品約20点を一堂に紹介。また、1925年のパリ国際博覧会で観客を魅了した女神像、同時期に自動車のボンネットを彩ったカーマスコット、外交の贈答品として皇族・王族に愛された作品など、国内初出展も含めて多数出品される。


Wikipediaより転載:
ルネ・ラリック(René Lalique、 1860年4月6日 - 1945年5月5日)
19世紀〜20世紀のフランスのガラス工芸家、宝飾(ジュエリー)デザイナー。
アール・ヌーヴォー、アール・デコの両時代にわたって活躍した作家。
前半生はアール・ヌーヴォー様式の宝飾(ジュエリー)デザイナーとして活躍し、その分野で名声を得ていた。
posted by Brandevangelist at 21:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月05日

NYでオメガ月着陸40周年記念パーティ、アポロ11号のバズ・オルドリンも出席



米ニューヨーク市内の「オメガ(OMEGA)」旗艦店で3日、月着陸40周年を記念したパーティが開催され、「アポロ11号(Apollo 11)」に搭乗した宇宙飛行士バズ・オルドリン(Buzz Aldrin)が登場した。


そのほか、米「GQ」誌のジム・ネルソン編集長や俳優のマイロ・ヴィンティミリア、ペン・バッジェリーらが出席し、オルドリンとの対話を楽しんでいた。


Wikipediaより転載:
1969年7月16日、ニール・アームストロング船長、マイケル・コリンズ司令船操縦士、エドウィン・ユージーン・バズ・オルドリンJr.月着陸船操縦士を乗せたサターンV 型ロケットはケネディ宇宙センター第39複合発射施設から発射され、7月20日、アームストロングとオルドリンは人類として初めて月面に降り立った。コリンズ飛行士は、その間司令船で月軌道上を周回していた。


posted by Brandevangelist at 22:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月04日

安藤忠雄氏が設計した美術館、ベネチアにオープン



フランスの実業家、フランソワ・ピノー氏が率いる財団が手掛けた新しい現代美術館「プンタ・デラ・ドガーナ(Punta della Dogana)」がベネチアに完成し、3日に報道陣向けの内覧会が行われた。


税関として使用されていた17世紀の建物を改装したもので、設計は建築家の安藤忠雄氏が担当した。
posted by Brandevangelist at 21:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月28日

ドルチェ&ガッバーナ主催のパーティー



第62回カンヌ国際映画祭会期中の22日、市内の高級レストランを会場に「ドルチェ&ガッバーナ(Dolce&Gabbana)」主催のパーティー「A Fabulous Night in Cannes」が開催された。恒例イベントとなり、今年で6回目となる。


バーレスク・ダンサーのディータ・ヴォン・ティース、モデルのエヴァ・ハーツィゴヴァやクラウディア・シファー、仏「ヴォーグ(VOGUE)」のカリーヌ・ロワトフェルド編集長らがそれぞれ同ブランドのドレス姿で登場した。デザイナーのドメニコ・ドルチェ(Domenico Dolce)は「これは一年の中でもお気に入りのパーティなんだ。カンヌに来たらステファノのヨットに乗ったり、友達に会ったり、ハッピーでリラックスした時間を過ごすよ」と笑顔で話していた。


熱狂的なダンスフロアのパーティは明け方まで続いたそうだ。
posted by Brandevangelist at 21:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月08日

<09年コスチューム・インスティテュート・ガラ> デザイナーが選んだミューズは誰?



ニューヨークのメトロポリタン美術館コスチューム・インスティチュートで4日、ミューズとしてのモデルとファッションの関連性に焦点をあてた展覧会「The Model as Muse: Embodying Fashion」のガラパーティーが開催された。
会場のレッドカーペットには、トップデザイナーがそれぞれの“ミューズ”と連れ立って姿を現した。


ステラ・マッカートニーは、ケイト・ハドソン、リヴ・タイラー、ケイト・ボスワースというトップ女優3人と共に会場入り。
特にハドソンが着用したゴールドのホルターネック・ロングドレスは印象的だった。


ジョン・ガリアーノと共に登場したのは、「クリスチャン ディオールのキャンペーンモデルでもある女優のマリオン・コティヤール。


「マルニ(MARNI)」のコンスエロ・カスティリオーニは、女優のミラ・ジョヴォヴィッチと娘のキャロリナ・カスティリオーニと共に姿をみせた。

 
ミューズ、豪華な顔ぶれの登場。
posted by Brandevangelist at 21:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月01日

トム・ハンクスの功績を称えるイベント



ミューヨーク市内にあるアリス・タリー・ホールで27日、フィルム・ソサエティ・オブ・リンカーン・センターが主催する第36回「Tribute Gala」で、俳優トム・ハンクスの功績が称えられた。

会場には、ハンクスの妻で女優のリタ・ウィルソンは「プラダ(Prada)」のブラック・ドレス姿で登場。
女優のジュリア・ロバーツは、「ドルチェ&ガッバーナ (Dolce & Gabbana)」の白いドレスがよく似合っていた。
女優のシャーリーズ・セロンは「ランバン(LANVIN)」のブラック・ドレスでシックな装いで登場した。


その他にも、映画監督のスティーヴン・スピルバーグやロン・ハワード、女優のグレン・クローズ、俳優のコリン・ハンクス、モデルのクリスティ・ブリンクリーらが集まり、ハンクスを称えた。


トム・ハンクスにとって最高に幸福な一日。
posted by Brandevangelist at 21:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月26日

女優S・ハエック、億万長者の仏人実業家と挙式



メキシコ人女優のサルマ・ハエック(Salma Hayek、42)さんと、フランス人実業家のフランソワ・アンリ・ピノー(Francois-Henri Pinault)さん(46)が25日、ベネチア(Venice)で2度目の結婚式を挙げた。


ベネチアのフェニーチェ歌劇場で行われた挙式には、多数の有名人が出席。
人気ロックバンドU2の歌手ボノ(Bono)、女優ペネロペ・クルス(Penelope Cruz)、女優シャーリーズ・セロン(Charlize Theron)、ピノー家の友人であるジャック・シラク(Jacques Chirac)前仏大統領、映画監督のエミール・クストリッツァ(Emir Kusturica)、ファッションデザイナーのステラ・マッカートニー(Stella McCartney)、モデルのリリー・コール(Lily Cole)など、豪華な顔ぶれがそろった。


夫のフランソワ・アンリ・ピノーさんは、グッチ・グループ(Gucci Group)などを傘下に収める世界有数の高級品・小売大手、PPRの最高経営責任者。


シラク元大統領も出席。
フランソワ・アンリ・ピノーさんはかなりの大物。
posted by Brandevangelist at 21:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月17日

マドンナ、引き続き「ルイ・ヴィトン」の顔に



「ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)」の09/10年秋冬キャンペーンモデルに歌手のマドンナが引き続き起用されることが決まった。
前回の春夏に続き、2シーズン目になる。カバン


撮影を担当するのは引き続きスティーブン・マイゼル。
マドンナは仏『ヴォーグ(Vogue)』のインタビューでマイゼルに対し、「彼が大好きよ。一緒にいると、彼の強いオーラに引き込まれるの。彼は物事をよく理解しているわ。マイゼルは私に改革というアイデアを与えてくれた最初の人なのよ」と語っている。


マドンナの活動は多岐、そして改革。
世界に元気を与えてくれる。
posted by Brandevangelist at 21:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月24日

「2009 グローバル・リーダーシップ・アワード」授賞式



米ワシントンD.C.で、女性支援NGO団体ヴァイタル ヴォイス(VITAL VOICES)が「2009 グローバル・リーダーシップ・アワード(2009 Global Leadership Awards)」の授賞式を開催した。


同賞は社会・経済・政治における女性の地位向上に貢献した女性リーダーを称えるもの。
人権賞はカンボジアの活動家のソマリー・マムが受賞。
他にも、ナイジェリア出身で「10,000 Women Entrepreneurial」のTemituokpe Esisi、アフガニスタンのSadiqa Basiri Saleem、コンゴ民主共和国のMarceline Kongolo-BicéとChouchou Namegabe Nabintuが活動をたたえられた。


会場には、同団体の支援者でもあるデザイナーのダイアン・フォン・ファステンバーグがプレゼンターとして登場した。
posted by Brandevangelist at 21:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月19日

新人発掘コンテスト「ファッションフリンジ」開幕記念イベント、ヴェルサーチら出席



英・ロンドン市内で17日、新人発掘コンテスト「ファッションフリンジ・アット・コヴェントガーデン09(Fashion Fringe at Covent Garden)」の開幕記念イベントが開かれた。


イベントの主催は、コンテストの審査委員長を務めるデザイナーのドナテラ・ヴェルサーチ。 
「04年の開始以来このコンテストに興味を持っていましたた。ロンドンはユニークなファッションの才能が集まる場所。このイベントを通して新たな才能を発見し、サポートすることを楽しみしています」とドナテラは期待を寄せる。


今年の審査員は、委員長を務めるヴェルサーチのほか、英バーチャル・ファッションストア、ネッタポルテのナタリー・マスネー会長、「ジミー チュウ」のJoshua SchulmanCEO、高級百貨店セルフリッジのAnne Pitcherなど大物が揃う。


また今年から新たにアクセサリー部門も加わり、委員長には「ジミー チュウ」のタマラ・メロン創設者兼プレジデントが就くことが決定している。
5人のファイナリストが争い、勝者には半年間「ジミー チュウ」で実習できる権利がもらえる。


今月25日には、関連イベントとして、パネルディスカッション 「ヴィジュアル ロードショー」が開催。議長をファッション・フリンジの創設者コリン・マクダウェルが務め、パネリストとして高級百貨店ハーベイ・ニコルズのバイヤー、Averyl Oates、英『ヴォーグ』エディターのドリー・ジョーンズ、『エル(ELLE)』のロレーヌ・キャンディ(Lorraine Candy)編集長らが出席を予定している。
posted by Brandevangelist at 22:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月16日

ヴィトンのショーに豪華ゲスト登場



フランス・パリ市内で12日に行われたマーク・ジェイコブス(Marc Jacobs)手掛ける「ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)」の09/10年秋冬コレクション。
会場となったルーブル美術館の中庭には、女優のミラ・ジョヴォヴィッチ、デザイナーのエステバン・コルタサル、写真家のパトリック・デマルシェリエ、スタイリストのグレース・コディントン、レイチェル・ゾーなどの豪華な顔ぶれが並んだ。


「彼は全ての事に時間通りなんだ。もし5時に待ち合わせをしていて、5時1分に来たらもう遅刻だよ」とコメントしたのはジェイコブスのパートナーでイタリア系ブラジル人のロレンツォ・マルトーネ。


ルイ・ヴィトン・ノース・アメリカのアントワーヌ・アーナルトコミュニケーションディレクターは、「アシンメトリーなデザインがとても綺麗で驚きました。ショーを見ると、全体でなくついバッグばかり見てしまうくせがあります。バッグはどれも素敵だった。今シーズンの素晴しいスタートを切れたと思います。マークはまるでピカソのような人なので、一緒に仕事ができて楽しいです」と話した。


コルタサルは「今日はマークが招待してくれたんだ。彼とは僕がパリに来た時からの友達だから、今日ここにいることを光栄に思う。時間が合えば彼の家で夕食を食べたり、出かけたりしているよ。もちろん互いに忙しいから、たまにしか会えないけどね」と明かした。


ショーの後、スタイリングを手掛けたスタイリストのケイティー・グランドがデマルシェリエから祝福の言葉を受けている傍らで、マークは、マルトーネを見つけて一安心していた様子。
2人はファッション・ウィーク後には、ブラジルのリオデジャネイロや、マルトーネの故郷であるサンパウロで休暇を過ごす予定だという。
posted by Brandevangelist at 21:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月11日

エイミー・アダムス、主演作上映会にパンツスーツ姿で登場



ロサンゼルスのパシフィック・シアターズ(Pacific Theaters)で9日、映画『サンシャイン・クリーニング(原題、Sunshine Cleaning)』のプレミア上映会が開催され、女優のエイミー・アダムスが共演のエミリー・ブラントらと共に登場した。


この日のアダムスは、デリケートな素材と思われる「バーバリー」の上品な白いパンツスーツ姿。


ボリュームある黒い「トム・ビンズ(Tom Binns)」のネックレスが引き立っていた。
posted by Brandevangelist at 21:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月09日

ヴァレンティノとヴォーグが主催「ニューヨーカーズ・フォー・チルドレン」支援パーティ



ニューヨーク市内の「ヴァレンティノ(VALENTINO)」ブティックで5日、児童福祉を推進するチャリティ団体「ニューヨーカーズ・フォー・チルドレン(New Yorkers For Children)」支援のカクテル・パーティが開催された。


主催は、米「ヴォーグ(VOGUE)」誌と「ヴァレンティノ」。
会場には、女優のベベ・ニューワース、モデルのマギー・ライザーやティンズリー・モーティマー、ファビオラ・ベラカーサら多数のソーシャライトが出席。


ポール・セヴィニーのDJパフォーマンスやショッピングを楽しんだ。
posted by Brandevangelist at 23:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月06日

「ダイアン フォン ファステンバーグ」が発展途上国の女性を支援



ダイアン フォン ファステンバーグは3月8日の国際女性デーを皮切りに、女性支援NGO団体ヴァイタル ヴォイスと共同で発展途上国の女性を支援するキャンペーンを開催する。ぴかぴか(新しい)


3月8日〜3月15日の売り上げ全体の10%を、発展途上国の女性の教育や、女性リーダー育成のためのチャリティに寄付。


さらに、“proud to be woman”というダイアンのメッセージがプリントされたTシャツとエコバッグや、ヴァイタルヴォイスの作品ンペティションで優勝したハイチの女性職人が手がけた麻バッグをショップで限定発売する。


 デザイナーとしてだけでなく、一人の女性として世界中の女性に「女性である事に誇りを持って欲しい」と、様々な形でメッセージを送り続けるダイアン。洋服を通じて女性を勇気付けるだけでなく、今回のようなキャンペーンに取り組むことで発展途上国の女性にも精力的に支援を行っている。


【限定商品詳細】
・Tシャツ 4200円
・エコバッグ 4200円
・麻バッグ 6825円 (全て税込み)
※Tシャツと麻バッグは3月中旬、エコバッグは3月下旬発売予定。限定アイテム完売次第終了。

【問い合わせ】
電話:03-5467-2060 (DIANE von FURSTENBERG)
posted by Brandevangelist at 21:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月03日

過去の広告ビジュアルがグラフィカルに変身、ミュウミュウ 青山店でポートレート展開催



ミュウミュウ(Miu Miu)青山店で2月26日から、2009年春夏コレクション会場を飾ったグラフィカルなポートレートの展示がスタートした。イベント


パリで2008年10月に発表された09年春夏コレクションのテーマは「歴史、原始的なコンセプト、そして自身のルーツへの回帰」。
コレクション会場の壁には、キルスティン・ダンストやキム・ベイシンガーら現代を代表する女性たちを起用した過去の広告ビジュアルを、ストリート調グラフィックにアレンジしたポートレート全21点をディスプレイされた。


青山店には、そのうちキルスティンやマギー・ギレンホール、ルー・ドワイヨンらを描いた計7点が登場。
高さ3mという大迫力のキャンバスが、ゴールドを基調とした店内にディスプレイされている。
この機会に是非、足を運んでみては?るんるん


◆ミュウミュウ ポートレートギャラリー
期間:2009 年2 月26 日から
場所:ミュウミュウ 青山店 〒107-0062 東京都港区南青山5-5-8
営業時間:11:00-20:00 (不定休)
入場料: 無料
問い合わせ:0120 559 914(プラダ ジャパンカスタマーリレーションズ)

posted by Brandevangelist at 21:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

清朝ブロンズ像の落札、「背後に中国政府」



パリで開かれた故イヴ・サンローラン氏の所蔵品の競売で、中国人収集家が中国・清朝時代のネズミとウサギの頭部ブロンズ像を落札した問題で、サンローラン氏のパートナーのピエール・ベルジェ氏は2日、背後に中国政府の落札妨害の意図があったとの見解を示した。


2体のブロンズ像は、サンローラン氏とベルジェ氏が所蔵していたもので、前月に競売大手クリスティーズによって競売にかけられた。
中国政府は、これらの像は約150年前のアヘン戦争時に北京郊外にある清朝時代の遺構、円明園から英仏連合軍が略奪したものだとして無償返還を主張していたが、ブロンズ像は1体あたり1570万ユーロ(約19億3000万円)で落札された。


しかし2日になって、中国の著名な古美術品収集家で民間組織「海外流出文化財救出基金」の顧問を務める蔡銘超氏が、自分が落札者であると名乗り出た。
蔡氏は支払い能力がないと告白したことから、問題となっている。


一連の事態についてベルジェ氏は、フランスのラジオ番組のなかで、「さほど驚いてはいない」と語った。
「中国がブロンズ像を取り戻したかったならば、過去にいくらでも機会はあったはずだ。しかしそれができなかったので、落札する可能性がある人に落札しないよう圧力をかけたのだろう」


ベルジェ氏は蔡氏が支払いを拒否するならば、ブロンズ像は2体とも自宅に持ち帰ると話した。
「2体の像はずっと私の家に置かれていた。そこがブロンズ像が帰るべき場所なのだ。わたしはブロンズ像と共に暮していく」


中国は世界の常識が通用しない国だ。



清朝銅像 落札者は中国人「カネは払わぬ」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090303-00000116-san-int
posted by Brandevangelist at 20:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月26日

故イヴ・サンローラン氏所蔵品の競売、過去最高の460億円



パリの展示場グラン・パレで行われている、故イヴ・サンローラン氏とパートナーのピエール・ベルジェ氏が所蔵していた美術・工芸品などの競売は25日、最終日を迎え、落札額の総額は、個人所蔵品の競売としては過去最高となる3億7350万ユーロ(約460億円)となった。
競売元の英クリスティーズ(Christie's)が同日、発表した。がく〜(落胆した顔)


競売終了後、ベルジュ氏は記者団に対し、「今夜はとてもハッピーな気分だ。落札してくれた人びとは作品を大事にしてくれるはずだ」と語った。


すごい金額exclamation×2



イブ・サンローラン氏競売終了 遺品総額463億円 個人所蔵で史上最高
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090226-00000151-san-int
posted by Brandevangelist at 22:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

故サンローラン氏所有の略奪ブロンズ像、1体17億円で落札



パリで競売にかけられていた、故イヴ・サンローラン氏とパートナーのピエール・ベルジェ氏が所有する、中国・清朝時代のブロンズ像2体が25日、1体あたり1400万ユーロ(約17億3500万円)で落札された。


この2体のブロンズ像は18世紀の清朝時代のもので、150年前に北京郊外にある同時代の遺構、円明園から英仏連合軍によって略奪された物の一部だという。
中国政府は、このブロンズ像の返還を求めていた。


なお、競売手数料を加えた金額は、1体1570万ユーロ(約19億4700万円)だという。



清朝の「略奪」ブロンズ像、中国系の人物が買い戻した?—中国メディア
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090227-00000013-rcdc-cn
posted by Brandevangelist at 21:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月25日

故イヴ・サンローラン氏所蔵品の競売、2日目も記録的高値相次ぐ



パリの展示場グラン・パレで行われている、故イヴ・サンローラン氏が所蔵していた美術・工芸品などの競売は2日目を迎えた24日も、絵画やアンティークの銀製品、宝石類などが記録的な高値で相次いで落札され、景気悪化も関係なしといった事態になっている。がく〜(落胆した顔)

 
なかでも19世紀の画家テオドール・ジェリコーとジャン・オーギュスト・ドミニク・アングルの作品は、同時期の画家の作品として3つの過去最高額をつけた。
ジェリコーの作品は900万ユーロ(約11億円)、アングルの油絵とスケッチはそれぞれ200万ユーロ(約2億5000万円)と91万3000ユーロ(約1億1000万円)の値をつけた。


デザイナーのクロード・ラランヌによるアールデコ調の宝石150点や鏡15点のセットは、競売が始まった数分後には180万ユーロ(約2億2500万円)の値がつき、クロードの作品では過去最高額となった。
また、アイルランドのデザイナーで建築家のアイリーン・グレイのチェストも400万ユーロ(約5億円)で落札された。


この歴史的な競売では初日の23日の段階ですでに、個人所有の美術品競売では世界最高額となる2億600万ユーロ(約260億円)の落札額を記録している。
英競売大手クリスティーズによると、2日目の競売の半分がすぎた時点で、落札額は4210万ユーロ(約52億円)に上っているという。


また、2日目の競売では、約25年前にサンローラン氏とベルジュ氏にジェリコーの作品を売却した著名な販売業者Alain Tarica氏が、まさにその作品を落札するということも起きた。
Tarica氏はほかにもう1つの作品を落札したが、どちらも顧客の代理での購入だという。
posted by Brandevangelist at 22:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

故サンローラン氏所有の略奪ブロンズ像、仏裁判所が競売を認める



故イヴ・サンローラン氏と、彼の長年のパートナー、ピエール・ベルジェ氏所有の、中国・清朝時代のブロンズ像2体が競売に掛けられることをめぐり、フランス国内に拠点を置く中国系団体が競売中止と中国への像の返還を求め提訴していた問題で、仏裁判所は23日、法的管轄権がないとして訴えを退ける判断を下した。


この2体のブロンズ像は18世紀の清朝時代のもので、150年前に北京郊外にある同時代の遺構、円明園から英仏連合軍によって略奪された物の一部だという。
25日にパリで競売に掛けられることになっている。


この問題をめぐっては、ブロンズ像の所有者のベルジュ氏が20日、仏ラジオに対し、中国が人権を尊重するのであれば返還に応じると発言していた。


これに対し、中国外務省の報道官は24日、記者団に対し、「人権を口実に中国国民の文化的権利を侵害することは、まったくばかげたことだ」と述べベルジュ氏の発言を一蹴。
あらためてブロンズ像の返還を求めた。


歴史問題と人権問題、取り扱いが複雑なブロンズ像。ひらめき
posted by Brandevangelist at 21:01 | Comment(1) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月24日

故サンローランの美術コレクション、パリで競売



パリの展示場グラン・パレで23日、故イヴ・サンローラン氏と、彼の長年のパートナー、ピエール・ベルジェ氏が所蔵していた美術・工芸品など732点の競売が始まり、オランダの画家ピエト・モンドリアンやルーマニアの彫刻家コンスタンティン・ブランクーシ、フランスのマルセル・デュシャンの作品などが高値で競り落とされた。ぴかぴか(新しい)


ブランクーシの1914-17年の作品『Madame L.R.』は、電話で参加した匿名の人物によって、ブランクーシの作品としては過去最高額となる2918万5000ユーロ(約35億円)で落札された。


白、黄、青の長方形のパターンで構成されるモンドリアンの抽象画は、事前の予想額1000万ユーロ(約12億円)を軽く超え、1920万ユーロ(約23億円、手数料抜き)の値がついた。
この落札価格もモンドリアンの作品としては過去最高となる。


一方、注目を集めていたパブロ・ピカソの『小テーブルの上の楽器』は、コレクション中最高額の2500万ユーロ(約30億円)の誘導価格がつけられていたが、これに届かず落札されなかった。


競売は23日から3日間にわたって行われるが、関係者らは、世界の経済状況が悪化しているにもかかわらず、今回の競売は過去最高額を記録するとみている。



日本にも数十万件…世界に散らばった宝物—中国メディア
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090226-00000016-rcdc-cn
posted by Brandevangelist at 20:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月23日

第81回アカデミー賞、広末涼子のファッションをチェック



第81回アカデミー賞授賞式が22日、米ロサンゼルスのコダック・シアターで開催された。
レッドカーペットには外国語映画賞に輝いた『おくりびと』の広末涼子と滝田洋二郎監督らも姿を見せた。映画


広末は「ヴァレンティノ」09年春夏プレタポルテ・コレクションの淡いピンクベージュのロングドレスを着用。
「ジミー チュウ」のクラッチバッグと、ジュエリーサンダルをコーディネートした。
繊細なダイヤモンドジュエリーは、ヴァン クリーフ&アーペルのものだ。ぴかぴか(新しい)



本木雅弘、広末涼子らの喜びのコメント。OSCAR.com
http://oscar.com/video/backstage/?tab=ThankYouCam&clipId=181874&autoPlay=true

「賞の半分は本木さんのもの」 「おくりびと」滝田監督会見
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090223-00000572-san-ent
posted by Brandevangelist at 22:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月11日

ビヨンセ、がん基金の支援イベントに出席



エンターテインメント・インダストリー基金のチャリティーイベント「Unforgettable Evening」が10日、米ビバリーヒルズで開催され、歌手のビヨンセが出席。カラオケ


同イベントの収益は、俳優トム・ハンクス夫妻と、映画監督スティーヴン・スピルバーグ夫妻が創設した「EIF 乳がんリサーチ基金」の活動にあてられる。
posted by Brandevangelist at 22:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月10日

第51回グラミー賞授賞式、豪華セレブのファッションをチェック



ロサンゼルスで、第51回グラミー賞授賞式が開催された。
豪華スターがドレスアップして出席し、レッドカーペットを彩った。イベント


プレゼンターを務めた女優グウィネス・パルトローは「ヴェルサーチ」のドレスに、タイツやシューズもメタリックでコーディネート。
一方、パリス・ヒルトンは同じヴェルサーチでもヴィンテージのミニドレスを選択した。
女優のニコール・キッドマン、歌手のキャリー・アンダーウッド、レオナ・ルイスは、それぞれニュアンスの異なるゴールドカラーのドレスで出席した。


歌手のジェニファー・ハドソンは「カルティエ」で、パルトローは「ショパール」のジュエリーをチョイス。
シェリル・クロウとケイト・ベッキンセイルが身に付けのは、「ロレーヌ・シュワルツ」のものだ。


華やかなイベント。ぴかぴか(新しい)
posted by Brandevangelist at 22:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月29日

ゴディバのチョコレート製人形や花瓶



ベルギーの高級チョコレートメーカー「ゴディバ」のイベント「Godiva Decadence Suite」が28日、ニューヨークのブライアント・パーク・ホテルで行われた。イベント


会場にはチョコレートで作られた巨大な人形、テーブル、花瓶などが展示され、ブルック・シールズが出席した。


世界不況で高級チョコレートのゴディバの売上はどうなんでしょうか?
売上は減少しているでしょうね。ひらめき
posted by Brandevangelist at 12:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月20日

オバマ夫妻の就任式ファッション



いよいよ20日にワシントンで開催される米新大統領の就任式。米ファッション情報紙「Women's Wear Daily、WWD」は、トップデザイナーたちに式典でのオバマ夫妻のフォーマルスタイルのデザインを依頼した。ブティック


星条旗カラーのドレスから、シックな黒のロングドレスまで・・・デザイナーの個性が反映された多彩なデザイン画を眺めながら就任式を待ちわびよう。


20日に行われるバラク・オバマ次期米大統領の就任式のパーティーで、誰かと同じドレスを着て行ってしまうという、ファッションにおける最大の失敗を出席者がしてしまわないよう支援するウェブサイトが新設された。ひらめき


新設された「Dressregistry.com」は、パーティーの出席者に対し、当日着ていく予定の衣装のデザイナーや色、サイズなどを投稿するよう呼び掛けている。
ウェブサイトの運営者は「誰かと全く同じ衣装を着ていく確率を低くすることが目的の1つ」だと述べる。ぴかぴか(新しい)

posted by Brandevangelist at 00:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月09日

ピープルズ・チョイス賞、ケイト・ハドソンが受賞



米カリフォルニア州のロサンゼルスで、全米の映画・テレビ・音楽ファンの投票で選ばれる「第35回ピープルズ・チョイス賞」の授賞式が開催された。映画


人気主演女優賞を受賞したケイト・ハドソンがこの日選んだのは、ターコイズブルーが鮮やかな「グッチ」のロングドレス。
同色のオープントウヒールを合わせた印象的なスタイルで会場を魅了した。


ケイト・ハドソン輝いていますね。ぴかぴか(新しい)
posted by Brandevangelist at 20:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月28日

ハリウッドスターにIT企業重役、オバマ氏就任イベントに高額寄付



来年1月20日に開催されるバラク・オバマ次期大統領の就任パーティーやイベントの費用に、ハル・ベリーやスティーブン・スピルバーグ監督といったハリウッドのスターや、グーグルやマイクロソフトなどIT系大企業の重役らが続々と献金していることが、明らかになった。耳


この献金は、就任式に関連して行われるパーティーや記念式典のために使われるもので、高額寄付者は各イベントにVIPとして参加することができる。イベントバー


各イベントにVIPとして参加することは富裕族には名誉なこと。
税金を払うより寄付をして名誉を得るということだ。




posted by Brandevangelist at 23:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月15日

リオデジャネイロも熱狂、マドンナのワールドツアー



リオデジャネイロのマラカナン・スタジアムで、「スティッキー&スウィート・ ツアー」を開催中のマドンナがコンサートを行った。カラオケ


マドンナのコンサートは熱狂的。


すごい迫力、気迫ですね。手(グー)
posted by Brandevangelist at 22:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月07日

世界ツアー中のマドンナ、ブエノスアイレスでコンサート



ワールドツアー「スティッキー&スウィート・ ツアー」を開催中のマドンナがブエノスアイレスでコンサートを行った。カラオケ


離婚が決着し、コンサートに復帰。
輝いていますね。ぴかぴか(新しい)
posted by Brandevangelist at 23:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月28日

ブリトニー、「バンビ・メディア賞」受賞



独メディア企業のフーベルト・ブルダ・メディア主催の「第60回バンビ・メディア賞」授賞式が、ドイツのオッフェンブルクで開催。イベント


最優秀国際ポップ歌手部門でバンビ賞を受賞した米歌手、ブリトニー・スピアーズが登場し、パフォーマンスを披露。カラオケ


ブリちゃん、ご機嫌ですね。ぴかぴか(新しい)
posted by Brandevangelist at 20:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。